QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

fimo ワイドメジャー 改造

fimoのワイドメジャー、めちゃ重い・・・。(340g)

今回の改造ポイントは、

①風で飛ばない事(ある程度の自重は必要 200g以内)
②錆びない
③コンパクト
④素早い測定が可能
⑤フィッシュグリップを外さない
⑥ウェーディング中でも、測定だけはしたい。(^^;)
⑦カヤックの上でも使用できる(動きが制限される中で)
⑧魚にも人にも優しい(爆!!)



開封後、シートだけにする。
gty


ホームセンターで、壁用のL字プラをちょっと加工して(底部分を付ける)
スコッチのスーパー多用性接着剤で接着
rg

シートの最後の部分もプラ化
iuy

シートの数字も見やすいように、染めQで上部に数字をプリントしました。
gt

収納した状態は、こんな感じ
bn
輪ゴムか髪ゴム(女性用)で止めるのがいいかな~?(^^;)

上部
m

下部
n

使用した後の事を考えて、傘用の袋を活用(スーパーでもらえるやつ ^^;)
i

バックに携帯時
j

自重186g
vc

改造は、自己責任でお願い致します。(^^;)

このワイドメジャーは、著作権登録済みです。

このメジャーは、fimo本部から承認頂いております。

丸めているので、メジャーが波打たない。


*追記: 80UPまで、問題なく使えてます。

WS000000_20121212084930.jpg   WS000001_20121212084931.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最新コメント
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。